すぼら家事術

友達と長電話するときの隙間術

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

女性なら、友達とガールズトークで長電話っての誰しも経験があるのではないでしょうか。
今日は、友達と長電話するときの隙間術についてお話したいと思います。

長電話だけをしてますか?

皆さんは、友達との長電話中、電話だけをしていますか?
そんなのもったいないです!
私、長電話するときに相手に見えないのわかっているのに、身振り手振りで話しちゃうんです。
「ここでしょ?」とか、ここじゃ伝わらないのに、指を指して言っちゃうパターンです(笑)
あと、なんとなく手持ちぶさたになってしまって、髪の毛をいじったり、メモ帳に落書きをしたりとか、結構あるあるじゃないかなと思います。

私が長電話中にすること

この時間を有効活用できないか!と考えたんです。
そして私は、片付けや掃除をすることにしたんです。
話をしながら、コロコロでじゅうたんを綺麗にしたり、畳んでそのまま置いてある洗濯物を片付けたりすると、話が楽しくて、普段は苦痛な家事が苦痛を感じる暇なく、あっという間に終わるんです。
もちろん、話に集中したいときとかは黙って座って話してたりするんですがね。
結構私、電話中落ち着きないです(笑)

私のこだわりは、スピーカーにせず片手で出来る事に限ってやるということ。下らないこだわりですが、これに限らず、こういうときに出来ることってなんだろうと考えて動くことって、日々の時間を無駄なく効率よく有効活用する訓練になっていると思います。

おわりに

以前ほど友達と長電話とかしなくなりましたが、特に女性って話始めると2時間とかあっという間ですよね。
そのあっという間に、掃除が終わるなんて嬉しくないですか?
参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
ひまわり
アラサー兼業主婦です。ありがたいことに、周りからはマメとか綺麗好きとか言われますが、本当はずぼらです(笑)フル勤務、旦那の実家の手伝い、嫁業、実家のこと、他にもやりたいことが多すぎて、時間がなさ過ぎて、ずぼら術を駆使して生きています(笑) ずぼらを広めたくてブログ書いています(笑)