ずぼら知恵袋

突っ張り棒が落ちない裏技

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

今回は、突っ張り棒を突っ張る時の裏技についてお話ししたいと思います。

我が家の突っ張り棒

我が家、備え付けの棚がL字になっていてL字の長さが短いほうの棚を「ちょっとここだけ目隠ししたいなぁ」と思っていたんです。
突っ張り棒は、ダイソーで購入しました。事前に突っ張りたいところの長さを測り、それに合ったものを購入すると失敗がありません。私は、カーテンクリップもつけたので、それがつけれる太さも注意して購入しました。

突っ張り棒が落ちない裏技

突っ張り棒が落ちない裏技は、突っ張り棒を突っ張るときに突っ張り棒と壁の間に衝撃吸収ジェルパットを挟むこと、ただそれだけです。

衝撃吸収ジェルパッドというのは

丸や四角など、さまざまな大きさや形がありダイソーでも売っているので、私はダイソーで購入しました。

色も、透明なのもあるので、透明のほうがインテリアを邪魔せずいいかもしれません。ずぼらな私は、水色でも全然気にしないという…(笑)
ちなみに水色でも、棚に色が移るとかはないので気にしない方は何色でもいいと思います。
これをすることで、忘れた頃に突っ張り棒がガーンって派手に落ちてくるあのホラー現象(笑)を防いでくれます。

おわりに

本当にささいなひと手間なんですが、これだけで突っ張り棒が全然落ちないのでおすすめです。100均商品でやることができるので、コストもほとんどかかりません。
参考になればうれしいです。読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ひまわり
アラサー兼業主婦です。ありがたいことに、周りからはマメとか綺麗好きとか言われますが、本当はずぼらです(笑)フル勤務、旦那の実家の手伝い、嫁業、実家のこと、他にもやりたいことが多すぎて、時間がなさ過ぎて、ずぼら術を駆使して生きています(笑) ずぼらを広めたくてブログ書いています(笑)