ずぼらインテリア術

隠すとおしゃれに見える!

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

ずぼらにぴったりな手っ取り早いおうちがおしゃれに見える方法は【隠す】です。
今回は、隠すとおしゃれに見えるということについてお話ししたいと思います。

私の隠してるもの

ブレーカー

生活感をなくしたいとまでは思いませんが、隠すとすっきりします。
突っ張り棒に、ブレーカーが隠れるくらいの布をカーテンクリップでつけて、ピンフックを2つさして、それに突っ張り棒をかけるだけで完成です。
100均で売ってるカフェカーテンというものならば、もう突っ張り棒に入れる所が縫ってある状態で売っているので、そのまま突っ張り棒に入れてピンフックに突っ張り棒をかけて完成しますよ。私は、ずぼらだからまさかのフリーハンドでカフェカーテンをブレーカーの大きさに合わせて切って失敗したので、カーテンクリップを使いました(笑)
before

after

どシンプルなので、ワッペンとかアイロン転写シートとかで飾ると可愛いなぁと思います。

色々ネットで調べて、木箱タイプのとか可愛いなぁと思いましたが、めんどくさくて、ずぼらな私が考えたこれが一番手軽だと思います。

細々したもの

ずぼらなので、いちいち棚や引き出しにものを取りに行くのが面倒で、よく使うものは近くに置いておきたい派なんです。でも、見えるところにあるとごちゃごちゃして見えるので、収納スツールにバンバン入れちゃってます。
リップクリームやリモコンやペンやハンドクリームなどなど入っています。
ソファーの近くに置いているので、足をのせるのにもちょうどいいのです。

見せる収納より簡単

これは私の持論ですが、隠すより見せる収納の方が難易度が高いと思います。もちろん、見せる収納もおしゃれなんですがね。隠す方が手っ取り早いです。

おわりに

そこが仮にごちゃごちゃしていても、隠してしまえば大丈夫ですし、見えていないというだけで、ある程度すっきりして見えます。
参考になれば嬉しいです。読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ひまわり
アラサー兼業主婦です。ありがたいことに、周りからはマメとか綺麗好きとか言われますが、本当はずぼらです(笑)フル勤務、旦那の実家の手伝い、嫁業、実家のこと、他にもやりたいことが多すぎて、時間がなさ過ぎて、ずぼら術を駆使して生きています(笑) ずぼらを広めたくてブログ書いています(笑)